暮らすに+

クラスタス

Android スマホ

VAIOのandroidスマホ「VAIO Phone A」がデビュー

投稿日:

こんにちは。「暮らす」に+を。クラスタスです。

VAIO株式会社からVAIOブランドのAndroid端末「VAIO Phone A」が発表されました。発売開始は2017/4/7で、2017/3/30から予約受付開始です。

 

 

VAIO Phone A の概要

VAIO Phone Aは、2016年4月に販売開始されたWindows 10 Mobileを搭載した「VAIO Phone Biz」のAndroid版です。好評だった外観はそのままに、OSをAndroidに変更しました。

VAIO Phone A のスペック

  • メモリ 3GB
  • ストレージ 16GB
  • ディスプレイ 5.5インチ フルHD
  • OS Android6.0
  • カメラ(背面) 1300万画素
  • プロセッサー Qualcomm Snapdragon 617 オクタコア

 

デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)に対応

デュアルSIM・デュアルスタンバイは、2枚のSIMカードを挿すことができ、2枚のSIMカードのどちらも待ち受け可能という機能です。

音声通話SIMカードと、データ通信専用SIMカードを利用することで、より柔軟に毎月のスマホの通信料金を見直すことができます。

デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)のお得な使い方

例えば、音声通話SIMは、ドコモなどの3大キャリアで通話定額を利用します。

ほとんど電話は使わないという人は、ロケットモバイルの神プラン(948 円で利用可能)など、格安の音声通話SIMを選びましょう。回線速度200kbpsですが、データ通信専用SIMでデータ通信を行うので、回線速度が遅くても問題ありません。

そしてデータ通信専用SIMは、格安SIMのキャンペーンを駆使することで、通常よりも格安でデータ通信を行うことができます。

音声通話SIMを固定することで、少し面倒なMNP手続きをする必要がありませんし、格安SIMサービスも色々と試すことができます。

VAIO Phone A の価格

VAIO Phone Aの価格は、24,800円(税別)。VAIO Phone Bizは54,800円(税別)でしたので、大幅に安くなりました。他社のスマホと比べても、十分に手に取りやすい価格です。

VAIO Phone A のまとめ

DSDSに対応しているスマホは、まだまだ多くありません。特に今、3大キャリアを利用しているが格安SIMに興味がある、という人で、これからAndroid端末を購入する人にはオススメしたい1台です。

MNPすることなく、格安SIMを試すことができますので、まずは試してみて納得できたら、格安SIMにMNPをする、という手順を踏むことができます。

 

-Android, スマホ

Copyright© クラスタス , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.