暮らすに+

クラスタス

スマホ 格安SIM

U-mobile・スマモバもソフトバンクMVNO(格安SIM)を開始

投稿日:

こんにちは。「暮らす」に+を。クラスタスです。

先日、日本通信がソフトバンク回線のMVNOサービスを開始するニュースをお伝えしました。

その日本通信に続き、「スマモバ」「U-mobile」もソフトバンク回線のMVNOサービスを開始することを発表しました。

 

スマモバのソフトバンク回線MVNOサービス

スマモバは、スマートモバイルコミュニケーションズが提供している格安SIMサービスです。現在提供しているのはドコモ回線で、同じブランドでソフトバンク回線を利用したサービスを3/22から提供を開始します。

この回線、正確にはソフトバンクからではなく、日本通信(MVNEといいます。)から

ソフトバンク-日本通信-スマモバという形です。

サービス開始時点では、データ通信専用のnanoSIMサイズでiPhone限定での提供開始。SIMロック解除に対応していないiPhone6以前のモデルでも利用可能ということです。

現時点では、それ以外の情報は公表されていません。

U-mobileのソフトバンク回線MVNOサービス

U-NEXTとヤマダ電機の合弁会社Y.U-mobileが、3/22からソフトバンク回線のMVNOサービスを開始します。販売は全国のヤマダ電機。

スマモバと同様、回線は日本通信を利用します。

サービス内容についても、スマモバと同様、開始時点ではデータ通信のnanoSIMサイズでiPhone用のみで、それ以外は現時点では未発表。

スマモバと料金もサービス内容も全く同じになると予想されます。

ちなみに、U-NEXTとヤマダ電機はこれまで「YAMADA SIM powered by U-mobile」というサービス名でドコモ回線のMVNOサービスを展開していましたが、4/1からはサービス名を「ヤマダファミリーモバイル」に変更し、フルリニューアルするとのことです。

U-mobile・スマモバのソフトバンクMVNOサービスのまとめ

3/22から日本通信によるソフトバンク回線のMVNOサービスが開始ということで、注目を集めていましたが、U-mobile・スマモバでもソフトバンク回線が使えることになりました。

サービス開始はいずれも3/22。まだ日本通信のサービス内容も発表されていませんが、3/22の開始時点からソフトバンクのMVNOサービスが爆発的に利用されるかもしれません。 

-スマホ, 格安SIM

Copyright© クラスタス , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.