暮らすに+

クラスタス

スマホ 格安SIM

データ通信 月間使用量無制限の格安SIMピクセラモバイルが登場

投稿日:

こんにちは。「暮らす」に+を。クラスタスです。

新しい格安SIMサービス「ピクセラモバイル」が登場しました。3/23よりサービス提供開始です。

ピクセラモバイルの特徴

「ピクセラモバイル」は、テレビチューナーなどで有名なピクセラが提供する格安SIMサービス。ドコモ回線を利用したMVNOです。

数多くある格安SIMサービスの中でピクセラモバイルの特徴は、データ通信の月間使用量が無制限ということ。

ここで、あえて月間使用量が無制限といっているのは、3日で3GBの制限があるからです。3日で3GBの通信量に達した場合は、翌日の速度が200kbps以下に制限されてしまいます。

1日あたり1GB使えるので、普通に使う分には十分すぎる通信量ですが、テザリングだったりSIMが挿せるPCなどで外でバリバリ使うのは、厳しいかもしれません。

ちなみにボクは、DTI SIMのネットつかい放題プランを利用していますが、毎月の合計データ通信量は、10GB - 12GB程度です。(あまり速度が速くないので、大容量プランに変更しようかという今日この頃。)

ピクセラモバイルの料金

ピクセラモバイルの料金は、月額1,980円(税別)。

サービス開始時点では、データ通信専用SIMのみの提供です。そのため、プランは1種類のみ。シンプルで潔い内容です。

LTE端末と同時申込でお得に

「PIX-MT100」というWi-Fiアクセスポイント搭載のLTE端末とセットで申し込むと、毎月500円の割引があり、月額が1,480円(税別)で利用することが可能です。

なお、LTE端末自体の料金は14,800円(税別)ですが、3/21までに申し込むと、最大4,820円割引のキャンペーンを実施中です。

10,000円程度で端末を購入できうるので、20ヶ月で元が取れる計算になります。

ピクセラモバイルのまとめ

データ通信が1日あたり1GB使えて、月額1,980円というのは、使い方次第では、かなりお得なプランだと思います。

残念なのは、通話ができるプランがサービス開始時点ではないこと。いずれ、追加されるでしょうが、通話可能で月額2,680円(通話が可能になると通常700円の追加になります)であれば、乗り換えの選択肢の1つに挙がって来ます。

あとは、データ通信の速度次第。せっかくデータ通信が無制限に使えても、速度が遅くては話になりません。その点は、サービス提供開始されてから確認したいところです。

-スマホ, 格安SIM

Copyright© クラスタス , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.