暮らすに+

クラスタス

マネー

アトレで使えるJREポイントを解説 Suicaと合算も

投稿日:

こんにちは。「暮らす」に+を。クラスタスです。

毎日のクラシの中に入り込みすぎている、と言っても過言ではないポイントサービス。今回は、JR東日本が始めたJREポイントについて解説します。

JREポイントの概要

JREポイントは、2016年2月から始まっているJR東日本グループの共通ポイントサービス。最寄駅にアトレなどのJR東日本の駅ビルがない人には、目にする機会がなかったかもしれません。

現在、JREポイントを導入しているのは、アトレ/アトレビュー/ボックスヒル/グランデュオ/テルミナ/シャポー/ラスカ/ペリエ/高崎モントレー/MIDORI/シァル鶴見 の施設です。

将来的には、ビューサンクスポイント、Suicaポイントも、JREポイントに統合されていくようです。

JREポイントの還元率

JRE POINT加盟店で利用すると、利用金額100円(税抜)あたり1ポイントが貯ま理、1ポイント1円で使うことができます。

これまでJR東日本グループのサービスでは、1000ポイント貯まらないと使うことができなかったサービスもあり、それと比べるといつでも利用できるため、便利度は高くなったと言えます。

また、ポイントの有効期限は最後に利用した日から2年間有効となります。

ポイントの有効期限は、貯めたり利用した日から自動的に延長で2年間有効となります。有効期限に関しても、これまでのサービスよりも基本的に長くなっています。

 ポイントの利用に関しては、会計時の利用の他に、ポイント数に応じた商品と交換することも可能です。 

JREポイントのアプリもあります

アプリ限定機能を利用すると、よりお得にポイントをゲットできるそうです。

 JR東日本グループの駅ビルにチェックインすると、ポイントがついたり。

JRE POINT アプリ - JR東日本の共通ポイント

JRE POINT アプリ - JR東日本の共通ポイント
無料
posted with アプリーチ

現在のポイント数などを把握できるのはもちろんですが、普段よくいくお店からのセール情報をプッシュしてくれたり、イベントなどをプッシュしてくれたら、JR東日本グループの駅ビルに寄るきっかけになります。

 JREポイントのまとめ

これまでのJR東日本グループのサービスをまとめていく方向性のJREポイントサービスは、大いに歓迎すべきだと思います。

Suicaポイントなど、JR東日本グループ全体でポイントが統合されると、より利便性が増しますので、サービスの早期統一を、ぜひ目指してもらいたいです。 

-マネー

Copyright© クラスタス , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.