暮らすに+

クラスタス

モノ・サービス

Amazonが激安4Kテレビ「Amazon Fire TV Edition」を発売(日本は未発売)

投稿日:

こんにちは。「暮らす」に+を。クラスタスです。

Amazonが4Kテレビ「Amazon Fire TV Edition」を発表しました。amazon.comでは、既に予約受付中で、6/14に発売開始予定です。

Amazon Fire TV Editionの特徴

AmazonのFire TVは、TVのHDMI端子に接続して利用するものです。既に利用している人もたくさんいるでしょう。ボクもその一人。

そのFire TVを、TVに内蔵したものが今回発表された「Amazon Fire TV Edition」です。

Amazon Fire TV EditionはAlexa搭載

Amazon Fire TV Edition の特徴は、何と言ってもAmazonの音声アシスタント「Alexa」をサポートしていることです。

Alexaによる操作は、こちらの動画を見ると分かりやすいです。


Introducing Element 4K Ultra HD Smart TV – Amazon Fire TV Edition

 

もちろんFire TVの機能は利用可能

Amazon Fire TV Editionは、もちろん、Amazonビデオ、Hulu、NETFLIXなどのストリーミング配信も利用可能です。画面イメージからSpotifyなども再生できそう。

Alexaの音声操作に加え、付属リモコン1つで操作が可能です。

その他のスペック

3840x2160ビット、クアッドコアCPU、メモリ3GB、ストレージは16GBです。SDカードやUSBでのストレージ拡張も可能です。

HDMI入力は4系統備えているということで、動画に出てくるように、ブルーレイプレーヤーなども接続して、Alexaによる操作が可能。

Amazon Fire TV Edition の価格

サイズ展開は43/50/55/65インチの4種類。

気になる価格は、43インチ $449.99、50インチ $549.99、55インチ $649.99、65インチ $899.99です。

Amazon Fire TV Editionのまとめ

家電の中心といってもいいTVに音声アシスタントが導入されることで、家庭での音声アシスタント利用が一気に加速しそうです。 

しかし、残念ながら現時点では日本での発売は未定。価格面でも魅力的な商品ですので、日本での発売開始の発表が今から待ち遠しいです。

 

-モノ・サービス

Copyright© クラスタス , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.